2016年がなんとなく来た

今朝の食事。2016年最初の食事だ。よく見るとおせっちっぽい食事ではある。

お正月とわかるように「謹賀新年」の紙と、今回だけは寿の端が付いていた。

IMG_0233

実は入院してから3食がこんな感じだ。ベットで動かずに勉強したり寝たりしている程度だからこの程度雨の食事でも腹は減らない。もちろん体重は4Kg落ちた。ミャンマーから帰った11月末から入院までの間にも咳が出たり調子が悪かったから、入院前に4Kg落ちていた。だから一ヶ月ちょっとで8Kg減っている。ダイエットは毎月4〜5Kgが適正というからちょっとペースが早めかもしれない。でも体重は減ってくると毎日計るのが楽しい。

年末からTV番組もチャックしているが全然観たい番組がない。入院して11日目で、見たのはNHK特集を一回、1時間ぐらい。昨晩、紅白歌合戦を2時間ぐらい。朝まで生テレビを1時から3時ぐらいまで見て寝落ちした。今日も番組表を見たがみたいば何組はなかった。本当TVはつまらない。

で一体何をしているか。

実は年末に、”1password” というパスワードを安全に管理してくれるというアプリを買った。このアプリを開くときはパスワードはいるが、一旦開くと、サイトを閲覧する際に、サイトのアカウントを指定するだけで、そのサイト専用のID、PWを投げてくれるのだ。これなら複雑な安全なパスワードをサイトごとに設定しても面倒がない。しかもブラウザにパスワードを保存しないので、ウイルスに感染してもパスワードが盗まれる心配もないのだ。

このアプリには、他にもクレジットカードの情報や、銀行の情報やメモしたいがメモがひとめに触れないように隠しておかないといけないが、そもそもメモが良くない。このアプリに入れておけば心配ないのだ。

肝は、このアプリのパスワードを絶対に漏らさないことだ。パソコン自体にもパスワードがあるので、もしパソコンを盗まれたら、パソコンのログインでセキュリティーがかかっている。たとえログインパスワードが破られても、このアプリのパスワードは別だ。つまり2重にパスワードがかかっているわけだ。

インストールしているブラウザ上、Safari、Chrome、Firefoxそれぞれの登録済みのパスワードを削除し、登録機能を無効にしたので、パソコンにログインされて読み出されたり、ウイルスが混入してパスワードが漏洩する心配もなくなったわけだ。

まあまあそういうわけで便利であるが、もちろん登録作業はいちいちしなくてはならない。広告や告知のメールを頼りにログインして、登録し、弱いパスワードは強いものに変更し、登録しているメールのアドレスも重要なものとそうでないもので、アドレスを分けた。パスワードは使い回しもしているのもあったので、それらもパスワード変更だ。いちいちやっていたら実にあるわあるは次々に登録したことのあるサイトを思い出し、100サイトぐらいありました。サイトの構造でうまく登録できなかったり。パスワード変更してもできなかったり。メールアドレスを変更しようとしても出なかったりと結構はまった。実に今朝の5時頃から午後2時、9時間も費やしてしまったのだ。

でもこの “1password” というアプリ、実にいいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です