太陽光発電装置3号機のトラブル2

バッテリーの電圧は12V。RaspberryPiの供給は5V。つまり、12Vから5VへのDCDCコンバーターが必要になる。一般に1,000円ぐらいするが、スマフォ用が100円均で売られているのをみつけて買った。

安く買ったのでうれしくなって使っていたが、先日壊れた。約1か月だ。電圧をはかると、1.33V、5Vを大きく下回っていた。壊れて電圧が上がらなくてよかった。電圧が12VになったらRaspberryPiがこわれたかもしれなかった。

結果、ちょっとしたものだが、1,000円程度出して、ちゃんとしたメーカのものを買うことにした。

mailservice-9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です