ミャンマーのほか東南アジアへの進出をサポートしています。 > 国別の話題 > ラオスの話題 > メコン川の滝はどこに

 

メコン川の滝はどこ?滝はどこにあるのか

Created on 2013/01/15

ラオスには海がないときくと、巨大なメコン河を輸送に使えないのかと誰でも思う。

答えはノーである。途中に滝があるので無理なんだそうだ。

そう聞けばいったいどんな滝なのか興味がわく。

そこで調べてみた。場所は、ラオスの最南端にあった。そこで河が幅38kmにわたって広がっていて、河の中に4000の島があるという。ナイアガラのような巨大な滝があるのではなくて、比較的小さい滝が広大な範囲に分散している。

費用は別として、パナマ運河のように階段式の運河を造れば船が通れるようにできそうな気はするが、国境にあるので、カンボジアが関係することもあり、実現には時間がかかりそうだ。

観光対象となっている滝は、コーンパペンの滝というらしい。以下がその場所だ。拡大してみてください。

コーンパペンの滝